大阪の事業用賃貸専門サイトTenant Gate

事業計画のしおり

こちらでは独立開業をされる方などがどのようにしてお店をオープンしていくのかを一般的な流れに基づいて掲載しています。事業計画のご参考にして頂ければ幸いです。

事業計画を立てる

イメージしてみましょう

自分の理想とするお店は、どんなお店のか?
業種・業態・スタッフ・サービス・立地などを具体的にイメージしてみましょう。イメージを紙と鉛筆で起こしてみるとイメージし易いかもしれません。

  • 理想の飲食店を作るにはいくら必要なのか?
  • 自己資金はいくらあるのか?
  • どの程度の融資を受けられるのか?

など、詳細な資金計画を作成します。また事業計画書として開業目的、動機、営業内容・方針、セールスポイント、今後の展望を文章にします(これは後に融資額の判断材料となります)

希望地域の想定

ターゲットを明確に

ターゲットとする顧客、営業形態等を考えて希望する地域を絞りましょう。

資金

しっかり計画的に

自分で用意できる資金、親兄弟や知人などへの出資依頼、公庫への相談など、余裕を持った資金計画を立てましょう。

  • 理想の飲食店を作るにはいくら必要なのか?
  • 自己資金はいくらあるのか?
  • どの程度の融資を受けられるのか?

など、詳細な資金計画を作成します。また事業計画書として開業目的、動機、営業内容・方針、セールスポイント、今後の展望を文章にします(これは後に融資額の判断材料となります)。

情報の収集をする

考えをまとめましょう

自分が開きたいお店の内容や、計画がある程度具体的に立てば、次にそのお店を開くためには以下を踏まえて考え、行動してみるのもいいでしょう

上記が決まったら。

  • 同じ業種をしている店舗を見学する
  • 既に開業している知り合いからのアドバイスを受ける

このようにして情報を収集します。

候補物件を探す

不動産業者へ問い合わせをしましょう

まずは、信頼できるプロへ問い合わせてみましょう。お問い合わせはこちら開業したいエリア・駅が決まっている場合は、その場所を伝えて店舗物件探しをお願いしましょう、その際

  • 物件の規模
  • 物件の予算

どういった物件を探しているかを出来る限り具体的に依頼した方が、より早く希望する物件が見つかります。

あとは、コンタクトをとった不動産業者へは訪問・電話・FAX・メールなどで連絡を取り続ける事です。もし希望に沿った物件が出た時に、優先して紹介をもらえるような関係を作っておくと良いです。 また、ハウスゲートではインターネット非公開の事業物件を取り扱っております。 希望条件をしていただければすべての非公開物件が閲覧できます。 希望条件登録はこちら
希望通りの物件を見つけるには、粘り強く地道に活動を継続する事が大切です。自分に合った物件が出てくるまで努力を続ければ、きっと良い物件に巡りあえます。

候補物件から物件を選ぶ

但し、業種によって違います

賃料の高い1等立地が、必ずしも優良物件とは言えません。
良い物件とは、その事業に「周辺環境」・「売り上げ見込み」や「投資予算」がマッチしている物件のことです。

店舗を開業するための物件探しでは、多くの方が人気駅の「好立地」、「広い間取り」、「1階店舗」、「安い賃料」を希望される事でしょう。
しかし、全てを満たしている物件を探し当てる事は、ほぼ不可能なのが現状です。そこで、良い物件を選ぶためのポイントをご紹介します。
これから始める事業種に適した物件を選定しましょう。

業種

業種・業態によっては階数にこだわる必要がない場合もあります。
また、ラーメン店や焼肉店等の業種は制限があります。

規模

予想する売上から席数・設備など最低どれくらいの面積が必要かを考えておきましょう。

建物階数

路面は基本的に多くの方が希望しますが、金額が高くなるのを覚悟の上で考えましょう。
また、賃料等が路面と比べて安い、地下や2階以上も考慮する方が良いでしょう。
好立地も確保しやすく、来店し易い店舗を作れば成功の可能性も大きいです。

家賃について

  • 未利用部分を省いた実質家賃
  • 保証金
  • 権利金
  • 礼金
  • 共益費
  • 管理費
  • 契約更新料
  • 借入金利

を含めて営業賃料と考える事が大切です。
また、普通に実質家賃のみと思っていて、営業を開始してみると実は、倍にもなっていたという事もあり得ますので、計算をして考えておかないと大変な事になりかねません。

予算

時には柔軟に!

希望する規模がその地域では予算的に無理であれば、地域を広げる、地域を変更する事も考えましょう。

内見・物件選び

必要な物は揃ってますか?

候補になる物件が見つかれば、本当に条件にあう店舗物件かどうか実際に外部・内部と以下5つの確認をしましょう。

  • 設備容量
  • 食器・備品・設備等(※造作譲渡の場合)
  • 看板範囲
  • 契約書類
  • 権利関係

決定する

冷静かつ素早く!

最終的に物件を決定するのは、自分自身です。慎重に考える事も大切ですが、あまりじっくり考えすぎると、先手を打たれて希望の物件が契約できなくなる事もしばしばあります。冷静、かつスピーディに決定するのも重要なポイントです。

資金の計画・調達

何にどれくらい必要ですか?

物件を決めたら、早急に資金調達の目途をつけましょう。物件の契約にかかる費用や内装工事費、設備、運転資金など綿密に計画しましょう。どんぶり勘定は、後で計画の破綻の元となりますので厳禁です。
資金調達に関しては、最近では、外食店の開業支援に特化している専門の金融機関もあります。事業計画については専門家に、ご相談することも考えるとよいと思われます。

資金の計画・調達

お申し込み

いよいよです

所定の申込用紙に記入捺印の上、貸主又は不動産会社へ提示致します。条件交渉を入れる場合は、申込と同時に賃貸条件、賃料発生時期、契約可能日等申し入れ致します。この時、希望の不動産を確定するのであれば、売主、仲介業者に「申込み金」支払うことも必要です。
※「手付金」とは性質が異なるため、売買契約調印前に申込を解除すれば返還されます。
※「手付金」を支払うと返還はされません。手付金を「申し込み金」と混同されないようご注意ください。

店舗の設備・備品・什器購入

初期投資は出来るだけ少なく

インターネットの普及もあり、複数の業者より見積りを提出してもらう事ができますので、活用しましょう。また、保証がしっかりしている企業であれば、中古品でも使えるものもあります。
当初の予算の中でコストダウンできるモノ、できないモノを見極め、予算が膨らまないように初期投資をできる限り下げて、開業に余裕を持たせることもポイントです。

開店準備

先を読んで手を打っていきましょう

開店までの最終ステップです。
アルバイトの募集や研修の準備、開店告知のためのチラシ、チケットの準備などをしましょう。
飲食店は、人材で売上が大きく左右されます。他の業種でも言える事ですが、良い人材を確保できるよう、早目に手配しましょう。
また、初めての開業では役所の届出等、雑務が多いです。重要な事に時間を取れないことも多くなると思います。そんな時には、開業に慣れている業者と十分に打ち合わせをして、専門業者に委託するのも一つの方法です。

オープン

本気の意見を聞きましょう

いよいよ、お店がオープンです。
オープンの2日〜3日前に、アルバイトの研修を目的として親しい知人、出資者などを集めたプレオープンをする事をオススメします。
開店当日に従業員の不慣れな状態で大事なお客様を逃してしまうことの無いようにするのとともに、忌憚のない意見を言って貰うことで運営上のヒントを見つけられるのでないかと思います。

無料で希望条件の物件をテナントエージェントに探してもらえる簡単1分登録
賃貸管理についてのお問い合わせ
希望条件を登録して 無料テナントエージェントに探してもらう
会員様ログイン

エリア別事業用物件

各種条件別

その他コンテンツ

PICKUP
居抜き物件
倉庫・工場特集
会社概要
賃貸管理についてのお問い合わせ
無料 物件資料請求
楽しくためになるテナントブログ
Tenant Gate's facebook
新大阪店のウェブサイトへ

店舗情報

ハウスゲート 新大阪店(事業用専門店舗)
0120-38-2001
〒532-0002
大阪府大阪市淀川区東三国4-2-4インザグレース東三国1F
営業時間:10:00〜20:00
※店舗定休日:毎週日曜日
Tel:06-6395-1570
Fax:06-6395-1571
新大阪店ホームページ
ハウスゲート 枚方店 テナント事業部
0120-68-6180
〒573-0064
大阪府枚方市北中振3-45-23
営業時間:10:00〜20:00
※部署定休日:毎週日曜日
※売買営業部は毎週水曜日
Tel:072-802-7513
Fax:072-802-7514